青花の会をはじめて3年がたちました。このたび、会員の方々の御協力をえて、白(10-11月)と青(11-12月)の展覧会を開催することができました。ジャンル、新古を問わず、手工芸と工業製品の別も問いません。いろいろな「青」にふれることで、工芸すなわち人にとって「青とはなにか」を考える機会にできたらと思います。


会期|11月23・24・25・26日(木金土日)
   11月30日・12月1・2・3日(木金土日)
   12月7・8・9・10日(木金土日)
時間|12-19時
会場|工芸青花 東京都新宿区横寺町31-13 一水寮101(神楽坂)
出品|今村友宣(画家)
   内海徹(gallery uchiumi)
   大治将典(手工業デザイナー)
   太田ゆかほ(月日荘)
   小林和人(Roundabout/OUTBOUND)
   小山剛(木工家)
   志村晃良(志村道具店)
   富井貴志(木工家)
   中澤希水(書道家)
   広瀬一郎(桃居)
   松本武明(うつわノート)
   三原佳子(日本刺繍作家)








201705

201706

201707

201708

201709

201710

201711

トップへ戻る ▲